早乙女太一の生い立ちや家族構成を調査!元妻や子供との現在の関係も!

芸能

早乙女太一さんが7月スタート、テレビ朝日系ドラマ「六本木クラス」で悪役を演じます!

「六本木クラス」は韓国ドラマ「梨泰院クラス」のリメイク版のドラマですが…「梨泰院クラス」ではチャン・グンウォンが徹底した悪役を演じ話題になりました!

早乙女太一さんはチャン・グンウォンさんを超える悪役を演じる事が出来るでしょうか!

早乙女太一さんは幼少の頃から演劇の”女形”を演じ”「100年に一人の天才女形」や「流し目王子」と呼ばれ有名でしたが、最近ではドラマや舞台でのアクションでファンを魅了しています!

そんな早乙女太一さんの生い立ち家族構成、また離婚した元妻の西山茉希さんや2人の子供との関係を画像や動画と共にご紹介致します!

早乙女太一さんの生い立ち!

早乙女太一さんと言えば劇団で”女形”を演じ「流し目王子」として妖艶な踊りでファンを魅了して来ました!

早乙女太一さんは「葵劇団」の団員同士だった両親の第一子として北九州市で生まれ4歳で初舞台を踏んでから、劇団員として舞台に立っています!

幼少期から舞台を努めているので女形では「流し目王子」踊り・男役で「殺陣シーン」はと両方演じる事が出来ますが…どちらも華麗でファンで無くとも一度見るとハマってしまう程の魅力的です^^

早乙女太一さんの「劇団朱雀」での経歴!

早乙女太一さんが二代目座長を努めた「劇団朱雀」の経歴を一覧にしてみました!

2002年「劇団朱雀」は「葵劇団」より独立旗揚げをし早乙女太一さん父親・葵陽之介さんが座長を務める
2006年早乙女太一さんの公認のファンクラブが発足
2010年4月所属事務所を「齋藤エンターテインメント」から両親が運営する劇団朱雀(株式会社SJK)へ移籍
2015年2月劇団員のさらなる進化を目指し、多くの大衆演劇ファンに惜しまれつつ解散
2019年11月2020年1月迄、早乙女太一さんが二代目座長として復活公演を行いファンを魅了し好評を得る
2015年7月直談判をしてEXILEなどで知られるLDH JAPANにから所属しています

早乙女太一さんは劇団解散後は、ドラマや映画、舞台・バラエティと幅広く活躍の場を設けていましたが…!

やはり幼少期から舞台に立っていて原点が劇団なので…復活公演の成功は今後の役者として活躍に大きな成果があったと思います!

早乙女太一さんが二代目座長を務めた「劇団朱雀」の公演は、今後の開催を多くのファンが望んでいると思います。…実現すると良いですね^^

早乙女太一さんが二代目座長を務めた「劇団朱雀」の公演は、座長である早乙女太一が演出などを全て手掛け総合プロデュースしています!

この公演で、特に弟・早乙女友貴さんとの「殺陣」が話題になり…!この時の「殺陣」がとても華麗で観客が高揚したとのことでした!

早乙女太一さんのプロフィール!

本名西村 太一(にしむら たいち)
生年月日1991年9月24日
年齢30歳(2022年5月現在)
出身地福岡県北九州市
身長174cm
血液型B型
職業俳優・タレント
ジャンルドラマ・舞台・映画・バラエティ
事務所LDH JAPAN
公式サイト早乙女太一 公式サイト
twitter早乙女太一 twitter【公式】
Instagram早乙女太一 Instagram【公式】

【デジタル限定】早乙女太一写真集「roots」【電子書籍】ー“座長”・早乙女太一の姿!


早乙女太一さんの家族は?

早乙女太一さんの家族構成は父・母・弟・義妹・妹の5人家族です!

早乙女太一さんは2013年に西山茉希さん(モデル・タレント)と結婚して2人の娘がいますが、2019年に離婚をしているので現在は独身です!

早乙女太一さんの家族はそれぞれが有名でとても仲の良い一家で!…一人づつ紹介します!

父親・葵陽之介(あおいようのすけ)さん

早乙女太一さんの父親は葵陽之介さん(本名・西村大志さん)で「葵劇団」の劇団員でしたが2002年に「葵劇団」を独立し「劇団朱雀」を旗揚げし座長を努めていました。

葵陽之介さんは17歳から初舞台を踏み、早乙女太一さんの父親ですが演劇での師匠でもあります!

父親は葵陽之介さんは稽古では厳しい一面もあったと思いますが、早乙女太一さんは父親と一緒に過ごす時間が長い分、思春期には反抗もあった?…のかも気になりますね!

それでも「劇団朱雀」の二代目座長を務め復活公演を行った事などから、父親を尊敬していると感じました。

母親・鈴花奈々(すずかなな)さん!

早乙女太一さんの母親は鈴花奈々さんで、父親の葵陽之介さん同様「葵劇団」の劇団員で、「葵劇団」に所属していた当時に葵陽之介さんと結婚し、早乙女太一さん・友貴さん・あゆみさんを出産しております!

母親の鈴花奈々さんは14歳で初舞台を踏み劇団員としての芸歴は長いですが、舞台に出演しながら早乙女太一さん・早乙女友貴さん・鈴花あゆみさんの三人の子育てをしていました。

鈴花奈々さんは同じ劇団の先輩として頼れる存在であり、いつも見守り応援してくれる優しい母親でした!

弟・早乙女友貴さん!

早乙女太一の弟は早乙女友貴さんで年齢は早乙女太一さんと5歳差の端正な顔立ちのイケメンな弟です!

弟の早乙女友貴さんも「劇団朱雀」の団員で「劇団朱雀」の復活公演で、早乙女太一さんと兄弟で行った「殺陣」がとても華麗で話題になりました。

早乙女友貴さんは「劇団朱雀」の公演の他にテレビや舞台でも活躍されています!

プライベートでは2017年に元SPEEDの島袋寛子さんと結婚しましたが…2人の年齢差が島袋寛子さんが12歳年上だった事でも話題になりました!

早乙女友貴さんと島袋寛子さんのSNSを見てみましたが、お互いのSNSで話題にしているなど^^仲の良い夫婦関係のようですね!

義妹・島袋寛子さん(元SPEED)弟・早乙女友貴さんの妻

早乙女太一さんの義妹は元SPEEDの島袋寛子さんで、2017年に弟の早乙女友貴さんと結婚しました!

島袋寛子さんは元SPEEDの最年少メンバーのとして小学生でデビューし歌唱力も踊りも抜群で人気がありました!現在も歌手やタレントとして活躍しています。

早乙女友貴さんと結婚後も芸能活動を続けていて、年齢が12歳差の夫婦ですが夫の友貴さんも芸能活動を応援してくれている素敵な夫婦ですね!

今後、義兄の早乙女太一さんとの共演の可能性も有りそうで…期待しています!

下の画像は島袋寛子さんのInstagram!「この早乙女さんが好きでしかたがない。今の私の待ち受け画面です。」とあります…こんな事が言えるって羨ましい~です^^

妹・鈴花あゆみさん!

早乙女太一さんの妹は鈴花あゆみさん!早乙女太一さんとは10歳年が離れている、とても美人な妹さんです!

鈴花あゆみさんも劇団員として舞台に立っていて、親子で一つの舞台を演じる素敵な親子関係ですね!

早乙女太一さん・友貴さん・あゆみさんは仲の良い兄弟で、鈴花あゆみさんは両親・兄・劇団員さんなどから可愛がられていて、劇団のマスコット的な存在でもあります!

元妻や子供との現在の関係は?

早乙女太一さんの元妻はの西山茉希さん(モデル・タレント)です!

西山茉希さんと早乙女太一さんの年齢差は西山茉希さんが6歳年上の夫婦でした。

2013年6月30日入籍をし娘2人を授かりましたが、2019年6月26日に離婚しています!

同棲から離婚までの経歴!

2012年早乙女太一さんと西山茉希さん同棲報道
2012年早乙女太一さんが西山茉希をDVと報道される
2013年1月破局(西山茉希さんが会見で破局を公表)
2013年4月西山茉希さん妊娠3ヶ月・婚約発表
2013年6月30日入籍
2013年10月第一子誕生(娘)
2016年4月第二子誕生(娘)
2019年6月26日離婚・子供の親権は西山茉希さんが持つ

離婚の原因は西山茉希さんが『ワンオペ育児だ』と不満を漏らしている事から、まだ若かった早乙女太一さんが仕事など自身のことを優先し家庭のことに非協力的であったとも報道されていました!

早乙女太一さんは西山茉希さんと離婚はしましたが、当時まだ幼い子供たちに配慮し、離婚後もしばらくの間、西山茉希さんと子供達と一緒に暮らしていたようです。

現在は別々に暮らしていますが、外食や娘さんの誕生日を祝い一緒に出掛けたりしている様です!

以前は外食に出掛けても早乙女太一さんと西山茉希さんの間には会話がない…と報道されていましたが…!

娘さんの誕生日にスーパーニンテンドーワールドに行った時の画像をそれぞれInstagramに載せ公にしている事から考えると、以前より関係は改善されているのではと思われます。

早乙女太一さんと西山茉希さんの復縁はあるか?

早乙女太一さんと西山茉希さんの復縁を望む声があります!

まだ若かった早乙女太一さんとのすれ違いから離婚をした西山茉希さんですが…!

現在は心境の変化もありそうです!

西山茉希さんのご家族も復縁を望んでいるようで…「戻った方がいいんじゃないか?」『茉希には彼だ』と家族が語っていると番組で話しています。

占い師の法演氏も、”西山にとって早乙女は「マタタビみたいな男性」だといい「DNAレベルで惹かれるぐらいのお相手なので、会い続けていると次の人が入ってくる余地がない」”と語たり…!

”「いいと思うんですよね、離れなくて。だってまだ好きだもん、西山さんは彼のこと。」”と西山茉希さんが自覚していない感情も指摘していました。

何より早乙女太一さんと娘さん達の関係性を「子供も彼のことが大好きだし、彼も子供のことが大好きだし。」と認めている…!

また西山茉希さんは”「彼女たち(娘)の心の愛の育て方をまだ一緒にやった方が、彼女たちがぽかぽかってなっているのが分かるから、一緒に過ごして幸せを感じたりはしてます」”と語っている事で…

西山茉希さんが自分の気持ちを自覚する事で復縁もありそうですね!

早乙女太一さんも年齢的に落ち着いて来ているし、最近ではドラマなどでの活躍も目覚ましのは、父親としての自覚が大きくなっている可能性もありそうですね。

早乙女太一さんは、やんちゃなパパかと思っていましたが、車のナンバーを娘さんの誕生日にするなど子煩悩なパパの一面がありました。

早乙女太一さんと西山茉希さんは美男・美女の元夫婦ですが、復縁してまた2人が並んでいる姿を見たいと思っています。

両家そして娘さんなど家族が復縁を望んでいるのであれば、今後の展開がとても気になりますね!

まとめ

「劇団朱雀」は2002年に「葵劇団」より独立旗揚げをし早乙女太一さん父親・葵陽之介さんが座長を務めていましたが…劇団員のさらなる進化を目指し、2015年に解散しています!

2019年11月末より早乙女太一さんが「劇団朱雀」二代目座長として復活公演を行い、早乙女太一さんが演出など総合プロデュースし、弟・早乙女友貴さんとの「殺陣」が話題になりました!

早乙女太一さんは2013年に西山茉希さんと結婚して娘が2人おりますが、2019年に離婚をしているので…現在は独身で家族構成は父・母・弟・義妹・妹の5人です!

早乙女太一さんの義妹は元SPEEDの島袋寛子さんで、弟の早乙女友貴さんと結婚されています。

早乙女太一さんと西山茉希さんの復縁は、今現在は復縁していませんが…

西山茉希さんのご家族や2人の娘さんが復縁を望んでいる事から、今後の展開を注目して行きたいです!

早乙女太一さん女形としての妖艶な姿に魅了されますが、ドラマ『六本木クラス』での悪役もはまり役になりそうですね!

早乙女太一さんと西山茉希さんの復縁を注目しながら、早乙女太一さんの演技を期待し応援して行きたいと思います!

コメント

タイトルとURLをコピーしました