上村葵(スケートボード)出身小学校と中学はどこ?両親や兄弟など家族構成を調査!

人物

上村葵さんは、最年少12歳でスケートボード競技に出場した世界大会の14歳以下の部」で優勝し、3年後の「パリ オリンピック」を狙う期待の星として注目されています!

現在は中学生スケートボーダーとして活躍しいて、2022年2月20日『ミライ✩モンスター』(フジテレビ系)で紹介されました。

期待をされているスケートボード競技の未来の「トップスケーター」上村葵さんの出身小学校や中学校、また家族構成も気になるので調査してみました!

※画像は(c)ABCテレビ

上村葵の出身小学校はどこ?

上村葵さんの出身小学校はどこ?と気になったので調べてみましたが、小学校名は公表されていませんでした‥

出身小学校の情報はわかり次第、追記いたしますが、世界大会の「14歳以下の部」で優勝で、出身小学校の地元では明るい話題になっていたことでしょうね^^

上村葵さんは大阪府堺市出身と公表されているので、堺市内の小学校に通学していた可能性が高く‥

その小学校に通学しながらスケートボード競技の練習に励んでいた姿は、同じ年代の子供たちにも刺激になっていたと思います!

上村葵が通学している中学校はどこ?

上村葵さんの通っている中学校についても調べてみましたが、残念ながら現役の中学生という事で公表されていませんでした。

中学校の情報もわかり次第、追記する予定ですが、大阪市堺市出身なので、小学校と同様に堺市内の中学校に通学している可能性が高いと思われますね!

中学校に通学しながら放課後や休日はスケートボードの練習に励んでいる‥頑張り屋さんですね!

上村葵さんも中学校では友達とのおしゃべりが好きで、明るい「ごく普通」の13歳の女の子で、学校生活も楽しんでいるようですね!

※画像は(c)ABCテレビ

上村葵の両親と家族構成

上村葵さんの家族構成はお父さんお母さん4人家族です。

両親もスケートボードをされていて、上村葵さんがスケートボードを始めたのも両親の影響があったからでしょう!

上村葵さんが本格的にスケートボードを始めたのは小学校3年生の時で‥お父さんが自宅の庭に練習用の「ランプ」を手作りしたのが切っ掛けだったようで、お父さんの愛情を感じました!

(※ランプとは‥‥楕円を半分に切ったようなセクションで、スノーボードのハーフパイプのような形をしています)

週末には家族4人で、兵庫県宍粟市にある日本最大級の室内スケートパークまでスケボー遠征をされるなど、一家で同じスポーツをしていることで‥家族の絆も深そうです!

また上村葵さんは、月2回は岸和田市にあるスケボースクールでプロスケーターの森岡正治さんに指導を受けていますが‥

平日は中学校から帰宅後、お母さんと一緒に片道1時間以上かけ、東大阪市にあるスケートパークへ練習に行かれるなど‥お母さんのサポートも心強い味方ですね!

上村葵さんの両親や家族もスケートボーダーで一家揃って運動神経が良いみたいですね!

またお父さん、お母さんのアドバイスや心強いサポートを受け、上村葵さんのスケートボード演技に益々、磨きが掛かる事を期待しています!

上村葵の兄弟は?

上村葵さんの兄弟についても調べてみましたが兄弟も凄いです!

上村葵さんの兄弟は弟が一人いて名前は上村大悟さんです。

上村大悟さんの年齢は?生年月日は公表されていませんが、上村葵さんが中学1年生ということで、弟の上村大悟さんは小学生と‥思われますね!

弟の上村大悟さんもスケートボードをされていて、大会で入賞するほどの実力があり、将来は姉弟でオリンピック出場もありそうで、今後、上村大悟さんも注目されてるでしょう!

※画像は(c)ABCテレビ

まとめ

上村葵さんの出身小学校や中学生は公表されていませんでしたが、大阪市堺市出身なので、堺市周辺の学校の可能性が高いようです。

上村葵さんお父さん、お母さん、弟もスケートボーダーで、スケートボードを始めたのは両親の影響が大きかったようです。

スケートボードは、将来有望な若い選手が次々と現れている注目されるスポーツであり、観ていても楽しめるスポーツとしてファンが増えています。

上村葵さんも3年後の「パリ オリンピック」スケートボード競技の出場候補として注目されていますので「パリ オリンピック」に出場して金メダル目指して欲しいですね!

今後も応援していきたいと思います!

コメント

タイトルとURLをコピーしました